てんころ庵運営クラブ  事務局 : オープンカフェほのぼの

20歳以下が8%、65歳以上が48%の少子高齢化の集落。

瀬戸内市牛窓町牛窓の本町地区

海と山の間に 軒が重なるように連なり

迷路のように狭い路地が走る。

漁師町の、かつて大漁に沸いた賑わいも

時代の流れに 押し流され

船の数も めっきり少なくなった。

とは言え 介護認定率は20%以下という元気な高齢者の街

何かできないかな~

手芸の得意なあの人 料理の上手なその人 歌のうまいあの人

大工仕事は玄人顔負けのあの人 笑顔美人のその人この人・・・

昔取った杵づかが、いっぱい いっぱい 潜んでいる。

この街には 何かが育つ エネルギーがある

そして、昔ながらの助け合う心意気がある。

私たちは、この本町、そして牛窓地区周辺のみんなが

仲良く 楽しく 生涯現役で、この街で暮らせることを願い

地域の絆を結い直そうと、集まりました。

お手伝いくださるのは、

社会協議会牛窓支所ほのぼのサロン、オープンカフェほのぼの、

しおまち唐琴通り保存と活性化プロジェクト、風まち亭 潮菜

オープンカフェ関町 カヤの外 その他 地域のみなさん

◇ 目的 ◇

私たちは相助・互助、支え合いのまちづくりを目指します。

 

★ 熱く語りながら てんころ庵物語が始まりました ★


本町とつながる 関町、西町、東町 の皆さんにも参加していただき、
地域コミュニティについて みんなで考えました。


本町に何が必要なのか どんな仕組みが本町らしいのか
そして、みんなで何ができるのか 話し合いました。


拠点の場所も決まり
使い勝手や 工事のローコスト化、誰が何を手伝うかなど
アイディアを出し合いました。

完成したてんころ庵で 初めての会議です。

学校のホームルームのように 自由に発言

様々なアイディアや 想いが一杯集まりました。

表の路地に鉢植えオリーブを並べて オリーブ小路にしよう

独居者の安否確認には 玄関先の旗揚げを

個人情報パックも作りたいね

誰が作るん?

50世帯くらい すぐにできるワ ♪~

毎週水曜日のキンドコ体操は 町内以外の人にも開放

運営体制が出来れば 夜カフェの会食会を

月に一度は大型テレビを置いて ビデオ観賞会もやりたいね

みんなで一緒にテレビを見たり 晩御飯食べたり

ビールは欠かせないね

トミさんの料理が食べたいな~~

などなど・・・

地域以外の方からも

叱咤激励 いろんなアイディア お待ちしてます。